『ロッソパスタビル』紹介

『ロッソパスタビル』紹介

  

 
所在 千葉県船橋市前原西2-22-12
交通 JR総武線 津田沼駅北口より徒歩5分
新京成線 新津田沼駅より徒歩5分

 

 

 

 

ロッソ(rosso)とはイタリア語で「赤」を意味し、螺旋階段の手摺りに「赤」を用いて印象的な外観になっています。

立地面では、船橋駅方面と習志野市実籾や千葉市方面とを結ぶ「東金街道(県道69号線)」に面していますが、この「東金街道」は昼夜を問わず車の通行が多い道路としても有名です。
また、新京成線の電車内からもよく見えるので、様々な方が目にしているビルです。

ビルの奥側は居住部となっており、オートロックを設置して防犯性を確保しています。

 


 

 

 

 


 
各ビルの概要をご紹介

過去のブログ(年月選択)

過去のブログ(カテゴリー選択)