初午祭

初午祭

2018年02月07日(水)6:18 PM

こんにちは。
かし熊の『たのうえ』です。


今年の冬は日本中を包み込むような記録的な寒波で
関東地方にも積雪がありましたが…今日の天気は快晴。
そして日中は柔らかく暖かい日差しがあって
とても過ごしやすい一日になりました。

でも、まだ暫くは最高気温が10℃前後の日が続きますので
体調を崩されないようご自愛くださいね。



ところで、今日が何の日かをご存知ですか?
ちょっと調べてみたら、なんと聖徳太子の誕生日だとか。
…知らなかったです(笑)。

少しだけ脱線しましたが気を取り直して。
今日は2月の最初の午の日…そうです、初午ですねっ!

この日は全国各地の稲荷神社で
「豊作・商売繁盛・開運・家内安全」などを祈願する
『初午祭』が行われています。

旧暦2月の初午の日は現在の3月にあたり
稲作を始める時期だったので、『稲荷』という名は
『稲生り』から来ているとされているようで
稲荷神を奉って豊作を祈願するようになったそうです。


さてさて、私たちが管理をしている
「新津田沼パスタビル」の隣にある『八坂神社』には
『稲荷大社』が合祀されています。

本日は、稲荷大社として初午祭が執り行われましたので
その模様をお伝え致します。


 
赤いのぼりが立てられて
いつもと違った雰囲気になっていますね。


 
お供え物の準備も万端です。


 
式典に先立って、総代と務める弊社社長の椎名より
ご参拝をされた方々に、ご挨拶をさせていただきました。


いよいよ、神官のご祈祷による式典が始まります。
ここからは写真でお楽しみください。

  

  

  

  



冒頭でも触れましたが、今日はとても過ごしやすく
『初午祭』が始まった午前11時頃は
コートが不要に感じるほどでした。

このような天気の中で『初午祭』が執り行えたのも
ご参拝された方々や、地域の皆さんのおかげだと思います。


そういえば、スーパーやコンビニエンスストアでも
初午に”いなり寿司”を数多く販売していますよね。

油揚げは稲荷神社の守り神「キツネ」の好物ですが
”いなり寿司”は油揚げに酢飯を詰めて奉納された物が
起源になっているそうです。

仕事や家事などの都合で『初午祭』に参拝できなかった方も
今日は是非”いなり寿司”を召し上がりながら
「豊作・商売繁盛・開運・家内安全」などを
祈願されてみてはいかがでしょうか。

過去のブログ